スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネタバレですっ!
話のホンノ一部ですが
内容はとーっっても大きなネタバレです!
もうっ!
もぉ~~~(≧▽≦)♪


********************
キターーーーーーーー(≧▽≦)
来ましたっ来ましたっ
薪さんの告白っ!(←チョット大げさ?)
まさか言葉に表してくれるなんてっ

す ・ き ・ だ

「好きだ」ですよね?
私の思い違いじゃないですよね?
す ・ き ・ だ
もう、バカみたいに自分で唇の動きを何度も確認してます~(≧▽≦)


4巻での青木のモノローグ
「2人(青木と雪子先生)の気持ちに気が付いていたのはやはり薪さんだった」
って言葉を最初見た時
この2人(薪さんと青木)そんなラブい仲になるんだ?
若しくはプライベートを話せる仲になるんだ
と思いましたが・・・
⑫巻で終わってしまって
アレ何だったの?でした
その先の暗示だけ?

スピンオフが始まった今、あのモノローグがココに繋がるのか?
とは思っていましたが・・・
若干の心配もあったので(私の予想は外れっぱなしなので★)


薪さんの青木へ気持ち


これだけは初読の時から絶対だと信じていました
薪剛は青木一行を心身ともに愛している、と
こちらに来て頂いてる方々は何を今更~と思われるでしょう
でも私に秘密を薦めた友人
清水玲子先生ファン歴○0年の友人曰く「アレは家族愛よ♪」
・・・?Σ(・ω・ノ)ノ!
サラリと言われたのでチョット自分の感性に自信が無かったんですよね

だから薪さんの告白(?)は二重に嬉しい♪


あ、すいません
大事な事を言い忘れました
薪さん声に発していません
唇動かしただけ
しかも青木
病院のベットで眠りこけてます(安静状態なので当たり前ですが)
まーったく聞いておりません
告白って言わないか~(;・∀・)


でも、今まで自分の感情を押し殺し、隠してきた薪さんが心の中でではなく
あの美し~い唇を動かして言葉にしている
スゴイ進歩~
後は声に発して♪
本人の前で♪


でもまた焦らされるのかなぁ
今度はまた過去編とか始まって最終は映画公開に標準を合わせてるとか・・・?|д゚)

本編は薪さんの青木への想い(秘密)を描いていたけど
今度は薪さんと青木の共有の秘密でもイイんじゃないかと
いや、秘密が嫌だったら皆さんに公開しちゃってもイイですし~
(↑図に乗りました★ごめんなさいm(__)m)

今日はコレだけ
薪さんの
す ・ き ・ だ
が言いたかったです♪
これからゴハンに行ってきま~す
鉄板ステーキのお店の予約が取れなくて
代替えのイタリアンレストラン
ちょっとあーあだったのですが・・・
美味しく頂けそう~(≧▽≦)
でも取り敢えずポークはチョイスしないかな(^^;)


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。