スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「実写映画化決定!」

メロディ2月号の表紙をみて
ああっ、ホントなんだとまた思う・・・

1枚めくると
また同じ文字と2016年ロードショー
ああっ、現実なんだなとまた思う

パラパラと捲って秘密の表紙を見つけると
またまた同じ文字 
「実写映画化決定!」
同上×2・・・


新参者の私はまだメロディを買い始めて4冊目ですが
正直今までで一番ドキドキしないというかワクワクしないというか
何とも言えない気分です
原作と映画は別物!
って思っても何か引っかかっちゃうんですよね
映画化喜んでいる人、ごめんなさいm(__)m


で、気を取り直して新しい薪さんにご対面
連載の表紙は・・・
ネクタイを緩めて気だるそうにホテルのベットに横たわるお姿
紅茶を乗せたトレーとホテルマンらしき左手がチラリ
何て絵になる方なの~

ページをめくると
車から降りる薪さん
またまた絵になる~

そしてもう一枚めくると
大統領の為に車のドアを開ける薪さん
もう立ってるだけで美しい・・・
そう、薪さんの所作って美しい
顔だけじゃなくて全体が美しいのよね~

と思ったら目を剥いて記者に噛み付く薪さん
カメラを抑える姿だって優美なんだから
どんだけですかっ!(←結局興奮している)


大統領がタジクの料理に手を付けないようにした作戦
「ブッシュ大統領のゲロ外交」
私オンタイムで知らないんですよ
覚えてないのかな?
全然ニュース見てなくて(ホントばか)
ブッシュを揶揄する番組で知りました(^^ゞ
一国の大統領にもあの態度
薪さんの肝っ玉ってホント半端ない


ちょっと残念なのは沙羅
外相暗殺が目的?
そんな事をしても事態は変わらない
そんな事をしてもリリヤの心は浮かばれないと思うけど
第一あのナイフじゃ致命傷にするには頸動脈しかなさそう

タジクも大統領暗殺というよりもこの事態を知ってもらうためにメディアを利用するのかと思ったのに沙羅の暗殺の援護?
何だかよく解らなくなってきた・・・


そして青木
沙羅の暗殺を阻止する為に脇腹に刺し傷が・・・

私ね
スゴクひどい人です
ホント酷いこと思いました
最初に謝る
ゴメン青木m(__)m
私ね
君がケガをした姿をみて
もちろん致命傷だとは思ってないから何だけど

また薪さんが病室で君に駆け寄る姿をみられるの~って喜んでしまったの!
ごめんなさい
人としてどうかしてる
でも流石に身体張って頑張った青木に生ぬるい覚悟とか言わないだろうし
青木を(見舞いに行った時位)避ける事もしないと思うから~(←言い訳)

と思ったら薪さん
青木のケガした姿を見ちゃった薪さん
起爆装置から手を放しちゃった!
青木の事となると見境つかなくなってる
どんだけ好きなの
どんだけ好きなの
どんだけすきなのぉwwwww♪


いやっ
そんな事に突っ込んでる場合じゃない
「カチッ」といいましたよ
「カチッ」と
爆発するって事ですよね?
でもタジクが言っていたほどの威力の爆弾ではないと思う
元々大統領暗殺が狙いとは思えないし
チョット騒ぎを起こしてこちらに注目させて沙羅に動いてもらうつもりだったんでしょ?
薪さんは大丈夫
薪さんは大丈夫
薪さんは大丈夫

3回言ったから大丈夫


爆弾はテーブル?
だったらタジク逃げてよ
もしかして自分に?
それは意味ないか・・・
第一あんなに厳重チェックだったわけなのにどうしてテーブルに起爆装置あるの!
会場内に爆弾あるの!
日本の警察何やってるんですか~
ハッ
薪さん、口が過ぎました
ごめんなさい(;_;)
何だか今回謝るような発言ばっかりしてます
すいません(←また)


この内容で年越しですか・・・
薪さんと青木のシーンが「ボスッ」位しかなかった
これでまた2ヵ月
キツイ・・・★
でもどれだけ薪さんが青木の事を思っているかが表れてるシーンは嬉しい
例えそれが皮肉な結果になったとしても

大事な人を守るためには時に愚かな事をしてしまうんです
鈴木さんみたいに
大事な人を思うと時に愚かな事をしてしまうんです
薪さん
でも、それを恐れないで欲しい
守りたい人がいるって素晴らしいことだから

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。