スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Venti ―ウェンティ―    09.19.2015
えっ!今頃?
なんですが・・・

T様の岡部さんにハマってしまいました~
アレですよっ
あれっ


『岡部警部の大冒険』


ピグの岡部さんなんですけど
あの荒いヒゲが(原作もか・・・)何ともカワイイ~
そして幽霊をみて驚く岡部さん

メッチャ
メッチャ
メッチャ笑える~

そしてコメント欄に一言
「楳図か○お先生監修」って (≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)


『ハゲ散らかし』に次いでブックマークに保存させて頂きましたm(__)m




私は見た瞬間
テルマエロマエに出演できる・・・って思いましたよ
余りの顔のこゆさに(笑)
で、急に映画が観たくなって
そしたら丁度『テルマエロマエⅡ』のデータがあるじゃないか~!



でテレビ(視聴中)



そして思い出した
薪さんてドレープ似合うなぁ
ローマ人みたいに布巻いて葉冠とかステキ・・・って妄想した事


メロディ10月号の薪さん
はっぱ達をバックに青木を想いながら空を見上げる薪さん
ローマの風を感じるような爽やかさじゃない?(あーまた妄想入ってる)

同じはっぱ描くなら薪さんの頭に載せちゃおう
ドレープ纏ってもらおう
あっ、折角だから布ちょこっとズラして大好きな鎖骨を・・・(゚∀゚)

って感じで描いてみました








清水先生が薪さんの鼻の穴と喉仏を描くという挑戦をしていたので(すみません💦調子に乗ってて)
私も攻めました~

お鼻の下も描いちゃったっ (´▽`*)


明日から(ぎゃっ、もう今日だ)連休スタート
横浜の薪さんに逢いに行ってきま~す♪


スポンサーサイト
感想ダラダラですみません・・・💦
チャッチャと行きます!

**********************

ミスリードなのかまだ分かりませんが
素直に読むと
桜木さん
かなり薪さんと似たような人生を送っていることになる

なんといっても出生の秘密
幼少の頃、心に傷が付く事件に巻き込まれている
でも、愛情を受けて育っている

そして何より超人的な視力をお持ちである・・・

あっコレは資質か
2人とも種類は違うけど視力すごいもんね~

大学の同期かぁ
桜木さんもそこそこ能力あって今の地位にいると思うんですけど(←上から目線ですみません)プレミアムには入ってないなぁ
あそこに入った人達は皆薪さんの出生の秘密を知ってしまいますよ!
あの写真!
さすがに澤村の写真は外されていると思いますが・・・
なので今回プレミアムはないな(まだ出てくると疑っている)
おっと
軌道修正
すぐそれちゃうんだから

そう、素直に読むと
桜木が永江の息子っぽいですが
もしあの視力を受け継いでいたとしたらここまで昇進できたかな?
表情が判らないって警察官として致命的
もしかしたら夜目が利くってだけで昼間は普通でしょうか?
シンポジウムで声を荒げたタイミングは自分と同じ特異体質の説明に動揺したような感じでしたが
そして自分が永江の息子である可能性に気づいてしまった?

あとコレも気になる
40年前?あの事件の時、女の子が黒髪なんですけど
家族写真では違うんですよね
染めたの?ってのも考えられるけど
染めるほどしゃれっ気あるように見えないし(←失礼)
実は同じ家族じゃないとか
うーん、わからん

隣家の事件に巻き込まれたのって偶然なんでしょうか?
あの視力のせいなんでしょうか?
一家5人と言うのが引っかかるし
点はいっぱいバラ撒かれているようだけど繋がらなーい


そして今回のラスト
1発の銃声で終わっている
ああっ
どうか薪さんに撃たせないで~
2度あることは3度ありそうだけど(←そこ?)
あれは桜木が撃つの(んっ?)

自分への怒りと絶望感に身を任せて
天に向かって一発、パーン!

「薪!お前、もう気が付いているんだろう!」(←あっ、妄想スイッチ入りました)
「俺は!殺人犯の、死刑囚の、あんな男の暴行の末に生まれた子供なんだ!
お前に・・・名家に生まれたお前なんかに俺の気持ちがわかるかぁ!!」
「わかりません」
「(怒)!・・・・」
「でも、同じです」
「はっ?!」
「同じなんです、桜木さん」
「?お前・・・?」
「僕も暴行の末に生まれた子供です」
「!」
「母は義理の父と一緒に8歳まで僕を育ててくれました。実の父親に火事で殺されるまでは・・・」
「!!!」
「その後10年、その事実を知らずに実の父親に育てられました。殺人犯で婦女暴行犯の父親に・・・」
「なっ・・・!」
『薪さ~ん!(T_T)』(←物陰から一部始終を聞いていた青木の声)

ああ、すみません
こんな事でもないと薪さん過去の事話さないだろうと思って
かと言って青木は薪さんの事は薪さん自身から聞きたいだろうし(←アレっ?この状況も違うよね?(^^ゞ)

まぁ、私としては薪さんの過去を全て知る必要はないと思うんですけど
薪さんが話したいと思ったらそのタイミングで

肝心なのは
過去よりも何よりも
今感じている事を
これからの未来の事を
青木に話せる薪さんを見れたら嬉しいなぁ・・・(´▽`*)
もちろん起きている時にねっ!

おっと締めそうになった


ラストの銃声はやっぱり薪さんかな?なんて思いますが
ロン毛の犯人が桜木に向かって銃を構えたので~って感じで

そうそう、ロン毛の人はどう絡むんでしょうね?
理由によっては桜木に銃を向ける必要なしだし
由香里さんがターゲットっぽいけど都知事絡み?ストーカー?
いやーでも線が細いんで女性っぽい感じもするんですよ・・・
ロン毛自体がウィッグでそれを由香里さんに被せて桜木に撃たせたのかなーって
桜木の特異体質を知っていればそう仕向ける事は他の人より簡単だ
夜でもシルエットは見えるけど顔の判別できないから
温度で識別ならスカート履いてるのも判らないし


そして薪さん
薪さんの行動がわからない~
なんで死刑囚の被害者が子供を産んでいるのか追跡調査を促すの?
事件は終わっている筈なのに
症例を得る為?
特異な目の持ち主を探す為?
その目を持っていると死刑囚と同じように犯罪に走る傾向があるとか?
いや~可能性は0ではないけど、それは偏見だし
人と違うっていう事は確かにコンプレックスにはなるけど
澤村もそうだったし・・・
ん~
私だったら

青木にそんな事させたくないな
何より被害者の女性や周りの人達が昔の話をほじくり返されるのはイヤなんじゃないかな・・・
・・・・・
・・・・・
ほんっとココが一番理解できない
誰か教えて~~~

あれっ?
結局疑問点並べてMisaの妄想劇場語っただけでした☆(>_<)
あれから(薪さんに4ヶ月ぶりにお逢いしてから)一週間
すっかりブログ更新・ブログ巡りもノンビリ&ご無沙汰になってしまって・・・
チャッチャと感想書いて早くブログ巡りした~い♪(´▽`*)

チャッチャと書くので今回もヘンな事を書くかも・・・?
ああっ、気を付けます!
青木クンへの愛情はお口にチャックで(^▽^;)

今回は事件の感想を
いつもの事ながら考察じゃないです
ほんの呟き~

**********************

今回のタイトルは『可視光線』
強盗、婦女暴行などの罪を犯した死刑囚のMRIに「可視光線以外をとらえる映像が写し出されました。
赤外線カメラのように遠景まで霞まず見えたり夜間でも人物等が明確に見えたりするそうです。青木くんがシンポジウムの発表で説明してくれているんですけど、こういった特異な能力を持つ方は約50万人に1人の確率で自然発生・出生するとの事。

初めて聞いた~
で、ネットで調べた~
でも探せない・・・
特殊な色は見えても
この死刑囚の映像みたいに布が透けて見えたり、発熱しているものが白く見え人の表情の区別がつかない、という例は見つからないですが

そもそも
遠赤外線カメラでも透けるのは濃い色の薄布で透かして見る物体に密着していないと~って条件があるらしいんですけど

死刑囚への目隠し
死刑執行する際に視線が合わないように、人を人として見ないように昔から日本でも他国でもされていたようですが

あんな細い薄布使うかな?

映画かドラマか
邦画か洋画か
忘れてしまったけど、結構ぐるぐる巻きにしていたような?そうでないような・・・??
第一目隠しは透けていたのに服は透けていない・・・

まぁ、この辺りは100%現実的じゃないのも想定内
MRIもそうですけど
事件の流れ的にも時々?ってあるし
清水先生の描く事件・世界は何というか
現実的なトリックではなくて
人間の心理や脳の不思議の問題定義、だと思うので

そもそもMRIは機械じゃない
同じ条件ではない
今回のような特異な可視力による世界
ヤコブのように病気によって起こる歪んだ世界
以前の山本氏のように精神的な圧力により見える世界
なにより

感情のフィルターを通した世界

もう、コレがある限り物的証拠にはなり得ないんですよね~
捜査のキッカケは見つけられるかもですが

だから結構なリスクを伴う割には成果が上がらなOooops!
コレを言ったら身も蓋もナイナイ(^^;)


普通の捜査でも色々プライベートな事まで調べられると思うんですよ
罪状に関係無いところまで
触れられたくない過去の出来事や
それこそ性的嗜好とかまで

でも“感情”あくまでも推測
本人の供述を取るまで判らない
いや、供述を取ったところで本当かどうかも判らない

でも
MRIだったら?
『秘密』の世界では感情漏れてましたよね・・・
目の動きや映り方で気持ちが表れてしまう
何と言うか
自分でも気付いていない感情まで表れてしまいそうな気がします
そう、
自分でも気が付かない感情ってあると思うんですよね
うっすらと感じてても理性で揉み消しているような時が
そーれーがー
他人に見られてしまうんですよ~
MRI
恐るべし・・・

MRIのデータって記憶なんですよね
脳の記憶
目で見たものに感情のフィルター等の影響のあるもの
でもコレが脳の記憶ではなくて記録だったら?
ビデオカメラのように目のレンズを通して映し出されたものがそのままデータに残っていたら?
物的証拠になりますね~

私的には脳が記憶しているのは感情のない目で通しただけの画像であって
思い出す時に「過去のデータ」+「現在の感情」と混ざって映像を浮かべている・・・と思うんですけど

ロマンが無いわ~(^▽^;)

ソコいくと
清水先生って本当に繊細に人間の感情・人間の能力の不思議を考えてらっしゃるなぁって思います
だからこそ、MRI捜査という発想が思いつくんだろうなぁ


あれっ?
あれれっ?
今・私・何語っちゃってる?

メロディだよね?
可視光線だよね?
桜木ちゃんだよね?

ああっ、スゴイ脱線・・・
でも眠い

またまた中途半端ですが
今宵はこの辺りで失礼致します・・・(ノД`)・゜・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。