スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めまして    01.11.2025

初めまして、Misaと申します
2013年秋に清水玲子先生の「秘密―The top secret―」に出逢い、薪さんが大好きになりました

こちらのブログでは感想(呟き)を主に時々イラストを・・・
以下注意点です
・レビューではありません(呟きです)
・既読前提で書かせて頂きます(ネタバレ全開です)
・私の考える恋愛ベクトル 薪→青木 (本編のみの時点で)
・青木に対して当たりが強い(愛情の裏返しです★多分)
・イラストはトレースしたものです(オリジナルで描く能力がありません)

スピンオフが始まった今、いわゆる青薪で見守っていますが
基本、薪さんに少しでも長くお逢い出来ればどんな展開でも受け止めるつもりです


私の考えはあまり万人受けする内容では無いと思います
出来れば広いお心で
ちょっと変わっているけど、こんな考え方もあるんだぁと一笑に付して貰えれば幸いです(*^^*)

read more...

スポンサーサイト
A Happy New Year 2016    01.03.2016
明けましておめでとうございます

いよいよ「秘密」映画公開の年がやってまいりました~(*^^*)
2014年末のコノ大事件?!
のお蔭で「秘密」に出逢った方はたくさんいらっしゃるんではないでしょうか?
昨年から秘密ブロガー様も増えてこれからもっと盛り上がっていきますね

私と言えば春に転職して以来忙しくて・・・
と言うよりも元々ブログを書く能力が無いのに始めてしまったもので
表現力がついていきません★
せっかくコチラに来て頂いた方を楽しませる言葉やイラストは届けられませんが
あなたと同じように「秘密」と薪さんが大好き!(あれっ?青木クンは?)
コレだけ感じ取って頂けたら嬉しいな♪と思います

本当は今日あたり久しぶりにイラストを描きたいな、と思ったのですが結局描けずじまい
ので、新年早々なのにお蔵入りのイラストをアップさせて頂きます(;・∀・)





ジェネシスの頃の薪さんなんですけど・・・一応
「薪さんが考える罪」について書きたいなーと思った時に挿し絵にしたいと思っていたんですけど
なんだかんだ文章が書けていなくて
結局のところ自分の考えになるんですけどね (^^ゞ
何と言うか
罪を犯したら償うのは勿論、でもそれ以上償いきれないものだとしたら
もう祈るしかないのかな・・・なんて
薪さんの祈りが届きますように・・・って思いで
あっ、すみません
たとえ正当防衛であったとしても私の中ではある種の罪なんです

んじゃ何でジェネシスの頃の薪さんなのーってツッコミは
はい、すみません
あの恰好が何となく合うかなーというテキトーな考えで(;・∀・)キャー
しかも手が組めていない(描けないんです☆)

こんな感じで内容も更新もゆる~いブログです

そしてブログでお世話になっている方々
引き続き色々とご迷惑をかける事も(←コメントがキチンと送信できないとか、二重に送信してしまうとか)あるとは思いますがこれからも宜しくお願い致しますm(__)m

(私が言うのも何ですが)今年は更に秘密を盛り上げて行きたいですね(≧▽≦)♪

今回はお待ちかね!
鈴木さんが出てきましたね
東大時代が描かれると思っていたら警察大学でした
鈴木さんのアップ
カッコいい!(≧▽≦)
かっこよ過ぎる~!
私にとってはメロディで初めて拝見する鈴木さんです♪

ジェネシスでは届かなかった手が(イヤ、澤村の邪魔が入ったんだけど★)
今回では当たり前のように触れる2人のコノ距離感・・・
くぅ~~~(≧▽≦)

それにしても青木!
乙女すぎる~
薪さんの心の中から自分がはじき出されている事に憂いを感じるとは・・・
女々しいぞ!青木!
(↑ゴメンナサイ☆恒例の青木イジリです)
その点鈴木さんなら大人の余裕
薪さんが夢中で謎を解き明かしていくのを嬉しそうに見ていたに違いない
夢中になり過ぎて危険な事に首を突っ込まないよう見守りながら
と言うのが私の鈴木さん像~

でもね

コレって

どう考えても恋でしょ
恋!


薪さんを知りたい
少しでも一緒の時間を過ごしたいっていうのは家族愛でもあり得るし
憧れの人にでもあり得る
でも
薪さんが一つの事に集中している時(しかも仕事)
自分の存在が蚊帳の外になった事を悲しむって・・・

フツーじゃないだろっ!(゚∀゚)

私にはチョットこの感覚はわからないんですけどね~
アレっ?
私が乙女じゃなさ過ぎ?!Σ(・ω・ノ)ノ!


青木の存在を無視して推理に夢中になる薪さん
何だか以前より凄みが増してますよ~
こういう時の薪さん
ちょっと怖いけど結構好き
ちょこっとイッちゃってる感じ(←薪さんにこんな表現ですみません💦)
自分の能力フル回転させてワクワクしちゃってるんだろうなぁ
秘密というか謎を解くのが本当に好きなんだろう
夢中になっている顔が今や若干澤村を思い出してしまうのが何なんだけど(^^;) 
自分に自信があって考えを突き進もうとする強さは澤村譲りだと思う

で、頑固でもある
真っ直ぐ過ぎて頑固
正しいと思ったら一直線

警察大学の時に桜木の視力に不信感を抱いて冤罪の可能性を問い詰めたいと思う辺り
担任の生島京子を庇った小学生にマジで脅していたのを思い出します
同級生だから、とか
小学生だから、とか
そういうの関係ないんですよね・・・
全てを公平にジャッジしたいというか
真実を求めたいというか

薪さんが身近な人を否定することになっても真実を知ろうとするのは
その為に傷つく人達がいるから
それはどんなに自分が傷ついても真実を受け止めて生きてきた薪さんだからこそ

貝沼にしても
前回のタジクにしても
今回の桜木さんにしても
基本、この人はいつも人を信じている
     あ、タジクにしてやられた時は怒ってたけど・・・(^^ゞ
桜木さんの事も視力に不信感を抱いていたけど
彼の為人を否定していたわけじゃないですしね


真実を追求する薪さん
でもやっぱり過去の被害者女性に思い出させるような行為は疑問
犯人のMRI映像を調べるだけで良かったと思うんだけど
しかもこのテが苦手な青木にさせるという・・・
青木に警察官として冷静に真実を追究せねばならないって事を教える為でしょうか?

桜木の偽証がその後どれだけの人の人生を狂わしていったのか
冤罪が引き起こす悲劇もテーマの1つでしょうか?


薪さんは警察大学の時に既に桜木の偽証の可能性を見出している
桜木さんの視力だけから?
鈴木さん曰く、桜木さんは薪さんを目のカタキにしていると言っていた
何でだろう?
2人がこんな風に感じるようになった過去のエピソードがまだ出てくるのかな?(*^^*)

今の段階では
桜木さんが薪さんを敵視するのはコンプレックスのような気がする
自分と正反対でみんなから愛されているっていうのかな?
みんなの中心にいる薪さん

どう人と接したらいいのかわからない彼にとって自然に愛されキャラになっている薪さんは実は憧れと同時に憎らしい存在
その能力では到底かなわない相手
だったらせめて努力の結果で得られる学力や出世で薪さんより秀でたいと思ったんじゃないかなぁ~?なんて・・・
さわって、手をつないで、抱きしめたら愛されているのがわかるのは

しっかり見えている人も同じだよ~さくらぎぃ~(;_;)

あっ、そーだ
桜木さんの姉、みっちゃんの髪は単なる塗り忘れでしたね
てへっ(*^^)v(←笑って済ませる)


あらいやだ・・・(←市原悦子、家政婦は見た!風)
メロディが発売されてからほぼ4週間経ってる・・・

一つ前の記事ですが
かなり波に乗り遅れた時期のアップにも関わらず
読んで頂いた方
ポチッと拍手ボタン押して頂いた方
コメント残して頂いた方
本当にありがとうございますm(__)m
それにご新規の方?
もいらっしゃるようで・・・?
こんなところに迄来て頂いて、
皆さんの優しさ+秘密への愛!を感じますっ
薪さんの人を引き付けるPowerはスゴイ!(*^^*)


今回もかなり遅くなってしまって・・・

でも大丈夫!(←?)
薪さん大好き病は未だに完治していません!
峠は越しましたがこの病気とゆっくり付き合っていこうという感じです
何せアホなので何だかよく分からなくて~
かと言って面白い妄想も浮かばず、(コレ必要ないですが★)
結局いつも通り疑問点を並べるだけになります
話が細切れで読みにくいです(>_<)

**********************

表紙の薪さんのネクタイ
このブランドは何でしょうね?
NANO?
JNANO?
ナノって言うとnano・universeしか聞いたことがないなぁ
私こういうの疎くって
きっと他の方のブログで解明されてますね(でた!他力本願)

そして風になびく薪さんの髪とネクタイ、表情ステキ
でも青木の髪は微動だにしない
頑張って固めてるねっ(゚∀゚)
この背中越しに真逆の方向を見る構図が今回の2人の心中を表しているようで・・・
昭和ドラマ「すれ違い・・・愛」って感じ? (^^ゞ



桜木の可視光線以外を捉える視力は特殊な眼鏡で補っていたんですね
ヤマネさんが前号の考察でこの事を書かれていた時にはコレに間違いないとは思っていましたが
次号で詳しい説明が入りそうです


取り敢えず桜木さんが証言出来る状態だったのか?という疑問は解決しましたね
出来ないのに証言していたんですね
見えている振りをした
自分の視覚の異常を悟られないために

健常者の身体能力に満たないものを補おうとする苦悩はもちろんなんですけど
私は逆に普通の人には見えないものが見えてしまう苦悩がメインかな?なんて勝手に思っていました
その能力故に事件に巻き込まれたのかなー?なんて
普通の人が見えないものを見たために事件に巻き込まれる
例えば闇夜に隠れて家に侵入しようとしている不審者が見え、それを知らせようとその家を訪れたら時既に遅し・・・みたいな
ごめんなさい
イマイチですね~
いい例が浮かばない
コレだから特に前回も書かなかったんですけどね💦

本当は見えていた(知っていた)のに知らない振りをする
真実を言っても信じてもらえない苦しみ
言ってしまったら変人扱いされるかもしれないという恐れ
折角ならこういうアプローチの方が「特殊な能力」を持つ人を描けるような気がします
今回の事件としては桜木さんの「特殊な能力」故に愛する人を撃ってしまった
と言うのがポイントなんでしょうね


でも今回の桜木さんを見ると家族と似ていない事が一番の心の負担だったようにみえます
自分は桜木家の一員なんだろうか?
そんな不安が余計に「人と違う視界」について話す機会を奪ってしまったんでしょうか
そして、2035年の証言
この事でカミングアウトするタイミング、全く失いますね
この時に桜木のお母さんはどうしていたんでしょう?
健常者の子供でも心の負担になるでしょうし、ましてや桜木の状態を考えれば証言台に立たせるなんて私だったらあり得ない・・・
って、こういう事を言っていたら物語が出来ないんですけどね

私は本編の①~⑫巻を一気読みだったので多少???と思っても流して読んでいたんですけど
こうやってメロディで細切れに読むと色々考え過ぎちゃって(^^ゞ

桜木が偽証していたのに警察官目指すっていう心理もピンと来なくて
↑偽証がバレるリスクが高くないっすか?
桜木が殺されずにかすり傷だけってのも腑に落ちない
 ↑あの状況、犯人顔見られたら口封じするだろ!?

犯人と対面した時に実は暗闇で、犯人が空振りしてあの傷で済んだのかな?
桜木は温度で識別しているんだったら明暗は関係ないですよね?

そもそも!
目撃証言だけで判決って決まるの?決まるか★
知り合いなら間違えないけど
あんな状況じゃ見ても私だったら忘れちゃう~


で、
素直に読み取るとストーカーは庭師の生き残りの息子っぽいですね
事件当時5歳の男の子
成長して、父親は冤罪だと信じ
桜木の身辺を調べ上げ、偽証に対する復讐をしたという事でしょうか?
なんで今頃???

恐ろしい想像をしちゃったんですけど
庭師の息子
刑務所に入っている父親が犯人じゃない事をアピールする為に2045年の事件起こしていないでしょうね~
15歳なら出来る子は出来る・・・
ストーカー行為だけでもそうですが被害者が加害者になる・・・とか

だってわざわざ同じ凶器で10年後に事件起こすって不自然じゃないですか?
私が犯人だったら
別の人が誤認逮捕されて自分が安泰になったにわざわざ同じ凶器使わないですよ!
犯人は別にいるってアピールになっちゃうもの~
って、またまた私のブラックな発想・・・(-_-;)


2体の死体
由香里さんとストーカーらしき男
桜木が眼鏡がない状態で撃った事は明白ですが
そうだとすると鬘を被らされた由香里さんを間違えて撃つのはわかります
でも、もう一人の男はどういう状況で撃たれたんでしょうね?

ああっ
本当に疑問点だけ
しかも読みにくくて申し訳ないです
そしてココまで読んで下さった方、ありがとうございます(*^^*)
またまた今頃ナニっ?!って感じですが・・・
原画展の記事アップします・・・(^▽^;)
折角撮った写真を残したいのと思い出に
自分本位のマイペースなブログですみません💦
お馴染みの写真と私のプライベートな一日を綴っているだけ
面白味0!です

**********************

秘密にハマってからとあるブログ様の記事を読み、クラッシックが好きになった私
東京芸術劇場マチネーシリーズの年間会員になってます
年に10回の公演チケットをまとめて買い、毎回同じシートで聴けるというものです
関東の田舎在住の私
複製原画展の話を知った時にはコレに合わせて行こう!と思いました
9月20日(日)
ちょうどオンワード樫山のファミリーセール期間に重なったので
セール→コンサート→原画展というスケジュールに決まり!
ショッピングに特に目的は無かったので取り敢えずサンプル品とキズモノを物色
キズモノと言ってもピンキリで、酷いのもあるけどボタンやビーズが取れそうといったものだったらお直し簡単なのでとってもお得
出逢えればラッキー位な気持ちで見ていたら・・・あった!
ターコイズに白のストライプのワンピース
爽やか~
しかもブランドタグが少しほつれているだけで41000円が7000円に
何よりも私でも入るサイズだ(←ココ大事ね、サンプル2号が多いから)
いつもだったら止めていたかもしれないけど(薪さんに逢いに行くから)テンション上がっていたせいかお買上げ~
同ブランドのカーディガンもコーディネートでお買上げ~
好スタートを切って気分よく次の目的地へ

今日の公演は
リャードフ:魔法にかけられた湖 作品62
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219「トルコ風」
チャイコフスキー:交響曲 第4番 ヘ短調 作品36

リャードフはハープでの湖がキラキラしている感じがステキ
モーツァルトはやっぱり奇想天外なメロディが楽しい♪
で、チャイコフスキー
今回はコレが一番気になっていた曲

私はどうもちょっと陰鬱でドラマティックな音楽が好きらしい
ラフマニノフといいロシアの作曲家が好きなのか短調が好きなのか

この第一楽章がね
いきなり胸に突き刺さるようなインパクトのある出だしなんですけど
私は4巻最後、特別篇の薪さんを思い出してしまって
両手で顔を覆っているシーン
初めて見る、秘密を抱えて苦しんでいる(感情を表している)薪さんだった
その後、もっと衝撃的なシーンがありますけどね(/ω\)
秘密が好きでこういった曲が気になるのか
こういった世界が好きで秘密が好きなのか

コンサートの受付で曲紹介の冊子をいつも頂くんですけど
それによると彼はゲイだったらしい
(何となく聞き覚えがあるけど)
芸術家って多いですよね~
で、第一楽章は自殺未遂の直前に作った曲だそうΣ(・ω・ノ)ノ!
コレも芸術家は多いですよね~
そんな間際に作品が作れるなんて・・・って不思議な気がしますが
そんな瀬戸際にいるからこそ、その感情を残しておきたいのか
その感情を形に残す作業で少し生きながらえていられたのか
まぁ、彼の場合は未遂に終わりましたが
この時代にゲイの自覚があって生きるって大変だったんでしょうね

私の中の薪さんて青木Loveなんですけど
同性に惹かれているという負い目?も感じているんじゃないかなぁと思っています
ゲイであるかは???ですが
でも目隠しのお相手は私の中では男性ですね・・・(;_;)
そしてジェネシスを読んだ後では尚更感じてしまう、
女性を愛せないんじゃないかって・・・

あ、そう、この曲、3楽章はわりと明るめなんです
この中のメロディが私には「亀田のかき揚げ」にしか聞こえない
何でしょうね、この私の音楽センス(^▽^;)



お次は・・・横浜!

いつもだったら友人に会いますが今日は薪さんに♪

お逢いする前に身支度整えないと・・・
何せ残暑で汗だくだくだぁ~、やだなぁ~
で、思いついた
さっきのワンピース着ちゃおうかな♪
ターコイズブルーに白のストライプという夏もの
お彼岸過ぎても街中には夏服の人がいっぱいだから・・・まぁいっか
今日履いていたスウェードにスワロフスキーもどきが敷き詰められているベージュの靴は秋冬ものなのにパッと見はシーズンレスで履けそうなデザイン
無くもないな、うん
トイレで慎重に着替え、鏡の前で化粧直し
普段使わないアイラインとマスカラも使ってみた♪
まるでデート前みたい!
ドキドキする~(/ω\)

で、いざ原画展へ!
と思ったらアレレ?どこ?
地下にある有隣堂書店
駅から行ける筈なんですけど?
よくかわらないので取り合えず地上に出てシェラトンの前へ
親切そうな親子に道を聞く(←田舎者は直ぐに聞いちゃうんです)
この階段を下りればスグですよ、と行ってみると

わぁお!
イキナリ右手に何人かのブログでお見かけした光景が・・・!

最初は近づいてみるのが恥ずかしくて
距離とって様子見てました…(;・∀・)



先ずはお決まりの?正面からの全体図を一枚




正面右側に気だるい薪さんが
この左に1巻のP81~120がズラリと並んでいます
コレはMRI捜査の事を知って貰うための展示なんですね

折角だから大きな手書きのポップで
「秘密」のMRI捜査とは?!
左の原画を読んで今すぐCheck!

なーんてあると良いんじゃないかと思いますが




久しぶりに読んだけどこの頃の2人って若い!幼く見える
ちょこっとイジワル薪さん入ってるけどカワイイもんだ




下の段にカラーの複製原画
先ずは金魚の薪さん




花よりも美しい薪さん




もう、可愛すぎるよ薪さん
猫になりたい~




うわっ!薪さんに誘われてるっ(/ω\)←アホ




大好きな3ショットで(他の方々ゴメンナサイ)




season0の1巻と2巻の表紙
横なので2枚一緒に並んでました




この一枚・・・
この一枚に出逢ってしまってブログ始めちゃったんですよね~
出来もしないのに(^^;)




一番左に複製原画とは別に映画のポスターがありました

このポスターを見て立ち止まったファミリーがいたんですよ!
で、チラリと漫画の方を見て
父「なんだ、お化けが出てくる漫画か~」
子「えっ!コワイ~やだ~」

違いますから!違いますから!
確かに怖いシーンはありますが・・・

通路での展示だとなかなか一般の人は立ち止まってくれませんね
若しくは私がへばり付いて見ていたので怪しくて近寄れなかったのか・・・

私にとっては初めての秘密のイベント
クリアファイルもゲットして(≧▽≦)
でもやっぱり複製じゃなくて原画を見てみたい
ネームとかも見てみたい
今回のカラーは全体的に黄色が強いように思えたんですけど
本物の色はどんな色合いなんだろう?
イラスト集発売記念!
とかで原画展開催して欲しいですね(*^^*)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。